今日の出来事Hyper!
douji.exblog.jp
Top
タグ:慶友会 ( 2 ) タグの人気記事
|
|
2008年 06月 22日 |
土曜日は二度目の講師派遣参加してきました。
文学部教授藤田先生(社会学)の講義です。

おもしろかったです。実質1時間半くらいの講義で、ちょっと短かった感はありますが社会学(都市社会学)」について興味がわきました。

またこの教授は「公共性の比較社会学」というものを研究しているらしく今回の講義の中でも「官と民の関係」についても触れられていました。こちらも研究テーマとしては面白いですよね。

講義のあとはお約束の飲み会。参加人数がやけに多かったため先生とはお話しすることができませんでした。周りの人たちがうごかないんだもん。こういう時こそ「慶友会スタッフ」がうまく回れるようにしてくれればいいのにね。ちょっと残念でした。

さてと、モチベーションもあがったし勉強すっかなー♪
[PR]
by canbee-2nd | 2008-06-22 20:21 | 慶應通信 |
2008年 06月 08日 |
気がつくとずっと更新してませんでした。

昨日土曜日にニフティ慶友会の講師派遣に参加してきました。
入学して初めての「慶友会参加」&{講師派遣参加」でした。(おまけに初日吉)

行ってよかった。。。というのが一言で表現できる私の感想です。

講話はとても面白いものでした。法学部の横山千昌教授による「ちょっと意外なイギリス文化-すごいぞ、大衆の力」というタイトルのお話でしたが、あっという間の3時間でした。
イギリスの文化を音楽、スポーツや歴史から紐解いたもので、最近のエコ関連までイギリス発祥のありとあらゆるものについてのお話でした。

ただ、内容以上に今回私が「よかった」と思ったのは・・・表現しにくいなぁ。こういう先生の存在を知ったということですか。とても気さくな方で、懇親会で私とも話をしていただきました。通信の学生は先生との会話の場がなく、知り合う場所もなくやりたい勉強をどの先生でとればいいかと悩むのですがこの先生は「やりたいことがあれば(知り合いであれば)紹介しますよ」とにこやかに言ってくださいました。気軽にメールくださいとのこと。今度メールしてみよっと。

初めての先生とのお話ですので、ほかの先生方がどんな感じかはわかりません。ただ少なくともこういう先生もいらっしゃるんだとわかったことがうれしいです。

最初は「とりあえず単位だけ取って卒業できればいいかな」なんて考えてた自分が恥ずかしくなるくらいの衝撃でしたね~。人との出会いは大事だと思いました。

再来週には加入しているもう一つの慶友会の講師派遣があります。こちらにも参加しようと思ってます。今度は他の学生とも懇親を深めようと思います。
[PR]
by canbee-2nd | 2008-06-08 23:35 | 慶應通信 |
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Bridge Skin by Sun&Moon