今日の出来事Hyper!
douji.exblog.jp
Top
<   2006年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧
|
|
2006年 01月 30日 |
耐震偽装のヒューザーが偽装を見逃した自治体に対し損害賠償の請求を求めた訴訟を起こしたそうです。

ん?なんかおかしくない?もともと計画的に偽装したのはヒューザーちゃうの?なんで損害賠償請求?

凡人には一国一城の主の考えることはよくわかりませんね。あの人は常に被害者という立場をとっています。摘発された→自分が逮捕される→住民に対して補償が出来ない→住民かわいそう→自分は逮捕しない方が良いという構造を前面に押し出してますね。
補償より自分の保身にしかみえず、あそこまで見苦しいとなんだか憐れに見えてきます。

まあ、ドッカノ国の首相もBSEで危険部位が誤って輸入されたときに国会で同じような考えを思わせる答弁をなさってましたので、えらくなる人は同じ考えなのですかね。
[PR]
by canbee-2nd | 2006-01-30 21:50 | ニュース |
2006年 01月 29日 |
遅ればせながら、平井堅のCD買いました。
去年の12月に発売されていたベストアルバムです。

声きれいですよね~。カラオケでどうかなと思ったのですが、あの高いところは絶対にでないとおもいます。

ごく親しい人たちで行ったときにでも歌ってみることにします。
[PR]
by canbee-2nd | 2006-01-29 19:57 | その他 |
2006年 01月 27日 |
仕事が決算期に近づくにつれ、段々忙しくなってきました。
残業もそこそこ多くなってきて、辛く厳しい時期がやってきました。
そこで、前から気になっていたものを購入することを決意!!

その気になるものとは・・・・ファイテン!!
健康科学という怪しげな冠ついていますが、最近スポーツ選手などが身につけてちょっとブームですよね。
いろんな雑誌などでも、疲れなどが軽減されると話題になってます。

さて、このファイテン。首にかけるものだけかとおもいきや、いろんなものを打っています。手首につけるもの、足につけるもの、テープから衣服まで・・・

そのなかで私か選んだのはオーソドックスに首にかけるタイプのこれ
ほかの首かけタイプよりちょっと値は張りましたが、黒くて落ち着いているのでコレに決めました。

さて、このラクーワネックを二日ほどつけてますが効果のほどは・・・
「なんだかなぁ・・・(阿藤快風)」ですね(笑)

二日だけじゃわからんのかな。というかつけない状態での体と比較は不可能ですねぇ。

まあ、効いていると思うことにしますよ(笑)
[PR]
by canbee-2nd | 2006-01-27 23:49 | 日記 |
2006年 01月 25日 |
昨日は職場の先輩と飲んできました。
自分がこの職場にはいったときに、大変お世話になった方(♀の人)です。
本当に久しぶりにお会いしました。

この方、仕事もでき、お酒も強く、カラオケもうまい・・・夜も昼もそれはアグレッシブな先輩でした。実は密かにあこがれていた人です。今は結構偉い立場の人です。

ひさしぶりで、楽しく飲ませてもらいましたが、会わないうちにお酒が弱くなっているのに驚きました。あさまで飲む人だったのに、11時にはつぶれてしまいました。

二次会のカラオケ出たとこで道路の真ん中で寝こんでしまったので、後始末大変でしたよ。まあ、その辺の豪快さは変わっていませんでしたので、ある意味安心(笑)

同じ方面の人と一緒にタクシーに押し込み、なんとか帰宅してもらいましたが、家まで3万かかったそうです・・・どこ通ったんだ?(-_-;)
しかしまあ、よってぐにゃぐにゃになったひとは重いですねぇ・・・男二人で女性一人をやっとのことで押し込めることが出来ましたよ。

そのおかげで、昨夜はとりあえず家に帰宅は出来ました。しかし帰りついたのは午前1時過ぎ。朝5時半には起きたので眠いですよ~

ちゅうわけで、早めに寝ます。おやすみなさいませ。
[PR]
by canbee-2nd | 2006-01-25 21:24 | 日記 |
2006年 01月 24日 |
e0033613_12423711.jpg

千葉の某所で撮った今朝の様子です。

日陰だとまだかなりの雪が残っています。
その雪の上を何か動物が歩いた跡が残ってました。

北海道の雪の上みたいですね。

この雪も数日中に溶けていってしまうのが残念です。
[PR]
by canbee-2nd | 2006-01-24 12:42 | 日記 |
2006年 01月 23日 |
最近、また浅田次郎の本を読んでいます。

椿山課長の七日間・・・少しずつ、仕事の行き帰りに読んでいます。

オムニバスに近い形で亡くなった三人の人間が、現世でやりのこしたことや、知りたいことを解決するために初七日までの間違う形で生き返り、いろいろな経験をするという話です。

あいかわらず、泣かせの浅田です。一気には読めないですね。世の中には知らなくてもいいことや、知らない方がいいこともあるということを思い知らされます。自分も出来るだけすべてのことを知っておきたい系の人なので、ある意味考えさせられますよ。

数日前から読んでいますが、まだ中盤を過ぎたばかりです。今日読んだあたりから少し展開がかわってきました。まだまだ楽しめそうです。
[PR]
2006年 01月 21日 |
e0033613_86191.jpg

土曜日の朝、いかがお過ごしでしょうか?

東京の今朝は雪がふってます。

雪がふると、わくわくしませんか?雪の少ない地方の出身だからでしょうか?
早速外にでて写真とってきました(笑)かなり降っています。

積雪1~2センチという話ですので、新潟の豪雪の足元にも及びませんが少しの雪でも大変な被害になるのが東京です・・・

これからも降り続くというので、どうなるのでしょうか?
ちょっと期待でもあり、心配でもあります。
[PR]
by canbee-2nd | 2006-01-21 08:09 | 日記 |
2006年 01月 19日 |
こんな時間に帰ってきました。明日起きることが出来るか心配です。

冬の帰り道は寒いけど、夜空がきれいですね。冬は暗い時間の帰りがほとんどなので、必ず夜空を見上げます。

今日も月が非常にきれいでした。それに負けじとその他の星も煌いています。明るい都会の夜空でも一生懸命煌こうとしているようです。

冬の夜空をみあげ、星たちをみていると心がほっとします。

私の知る限りの人がこの夜空を見上げていることを・・・気になるあの人も見上げ癒されていることを祈りながら、今夜は寝ることとします。おやすみなさい。
[PR]
by canbee-2nd | 2006-01-19 00:52 | その他 |
2006年 01月 17日 |
今日は夜9時ごろ帰りの電車にのりました。

のぼりの電車のため、車内には客がまばら。途中のターミナル駅である程度の人がおりると、のこりは自分ともうひとり。なんか物悲しい感じです。

後ろの車両をのぞいても、やはり同じ感じ。だれもいない車内にがたんごとんと一定のリズムが響き渡ります。

外を見やると暗闇の中にあっというまに遠すぎていく灯り。これもまたある程度の一定のリズムでながれていきます。なんだか不思議な感じがします。

なんか些細なところで幻想的な感覚におちいってしまった帰り道でした。
[PR]
by canbee-2nd | 2006-01-17 23:01 | 日記 |
2006年 01月 16日 |
神秘的な物が好きです。

以前も少し触れましたが、宇宙や科学などからオカルト的なものまで興味があります。

少し前から気にはなっていたのですが、ニュートンという雑誌をかってみました。いままでも数度手に取ったことはあるのですが、雑誌で1000円程度という少し高めのものに小市民な自分はレジまで本を持っていく勇気がありませんでした。

しかし、買ってみると・・・なかなかいいですね~!ツボにはまる内容です。科学少年?のこころを揺さぶってくれますよ。グラフィック満載で神秘的な科学の世界を紹介してくれます。

少し賢くなったような自分に大満足ですよ。
[PR]
ページトップ
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Bridge Skin by Sun&Moon