今日の出来事Hyper!
douji.exblog.jp
Top
3/18GvsH@東京ドーム
2006年 03月 19日 |
今季初観戦いってまいりました。

先発はG野間口H斉藤です
後で知ったことなのですが、先発予定の桑田が発熱をだして、野間口は緊急当番だったようですね。

さいとうかずみはあいかわらずピリッとしない立ち上がり。二段モーションが禁止になり、もともとピリッとしな立ち上がりにさらにターボかけた感じです。

対する野間口も緊急当番のせいか、やはりピリッとしない。まあこちらはしょうがないか。

試合内容は適当なサイトを見てください(笑)今日の注目は先発サード出場の松田!先日も少しふれましたが、雰囲気のあるいい選手です。

第一打席、無死二塁のチャンスで打席に。気負ったのか引っ掛け気味のぼてぼてのサードゴロ。
第二打席は空振り三振
第三打席も当たる雰囲気なく空振り三振
しかし、この三振もなんかさまになります。秋山幸二や新井貴浩の三振を髣髴させます。
力強く振りにいって、まったく当たるそぶりが無いところなど・・・(笑)
そして迎えた第四打席。外角の珠を力強く打ち返した打球は右中間への大きなあたり。初ホームランかとも思えましたが、フェンス前で失速。ライトがフェンスに背中をつけながら捕球されこの日の打席は終わりました。

うーむ、ヒットくらい見たかったぞ。しかし贔屓目にみているのか見逃しの三振がないのがいい。振りにいってあたる気配も無く三振。力強く振っていながらも外人のように大型扇風機に見えないところがこれからの成長を感じさせますね。スイングがきれいなのでしょうか。

あと、問題はキャッチャーですかね。城島の跡を誰が継ぐか・・・
打つほうさえ問題なければ的場なのでしょうが、いやあ、うたないうたないw
代わりに今日さえたのが山崎です。
的場と同じようにやはり打てませんが(笑)盗塁を二つ刺すなど肩をアピール!
そしてもう一人、領健(りょうた)
なぜこの文字で「りょうた」なのかはつっこまないとして貴重な勝ち越し犠牲フライを打ってくれました。
この三人のなかから誰が出てくるのか楽しみです。

さて、今日も観戦予定だったのですがWBC見たくなり行かないことにしました。やっぱこの試合はみとかなきゃね。デービットソン!デービットソン!

えー、昨日の試合を見ての全体的な感想を少し。やはり球場はイイ!楽しいですよ。
あと、盛り上がるのは構わんが酔っ払いどっかいけ。指定席なのに空いてる席探して仲間のとこ来るなよ。気持ちは分かるけどさ。普通に応援してりゃいいのに、寒い野次で周りをしらけさせないで(-_-;)
[PR]
by canbee-2nd | 2006-03-19 10:52 | ホークス |
<< もっと気合を!敵対心を! ページトップ これって >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Bridge Skin by Sun&Moon